MENU

鉄分サプリメントを飲んで

最近、鉄分のサプリメントを飲んでいます。

 

もともと、生理時の出血量が多いのと、不正出血ぎみだったので血が足りていないなと感じていましたが、サプリメントには抵抗があったので飲んでいませんでした。

 

しかし貧血が原因で仕事中にめまいでふらふらになり早退してしまったことがありました。

 

できるだけ食事で摂取したいと思って、ほうれん草などを積極的に摂取していましたが全然足りなかったようです。

 

鉄分が多いといわれるレバーなどは苦手なため、私はあまり食べることができませんでした。

 

鉄鍋などを使うことも考えましたが、テフロン製などに比べて油を多く使うことなどを考えるとあまり気がすすまず使えていませんでした。

 

ですので体調不良を起こしてからは、結局サプリメントで鉄分を補うのが一番効率がいいかなと思うようになりました。

 

価格が安いことやドラッグストアで手軽に手に入ること、吸収のいいヘム鉄を使っていることから、今はDHCのものを利用しています。

 

60日分で1000円しないくらいでしたので、日常的に飲んでも負担は少ないです。

 

また鉄分のサプリメントには多くの場合、葉酸が含まれています。

 

結婚予定でしたので、今後妊娠するかもしれない点を考えるとその点もいいと思いました。

 

飲み始めてから、血がめぐるようになったのか、朝なかなか起きられなかったのですが以前よりすっきりと目覚められるようになりました。

 

また頭がぼーっとしてしまうことや立ちくらみも減ったように思います。

 

やはり女性は鉄分が不足しがちなので、意識して摂らないといけないなと思いました。

 

肌荒れがひどくなった時にはビタミンCのサプリを飲む

 

私が飲んでいるサプリメントの中に、ビタミンCがあります。

 

これは毎日飲んでいるということではなく、肌荒れがひどくなった時に飲むことにしています。

 

肌荒れがひどくなるという時は、仕事が忙しくなったり、不規則な食事をしたりする時です。

 

その時、化粧をすると化粧ノリが悪くなるので、直ぐに知る事ができます。

 

そしてその肌あれがひどくなったと思った時に、ビタミンC入のサプリメント飲むことにしているのです。

 

そのサプリメント飲むと、飲み始めて5日目ぐらいに、少し肌がよくなる事がわかります。

 

そのことはとても助かります。

 

多分そのまま、飲まないでいるときっと、肌荒れがひどいままになっていると思うのです。

 

ビタミンCは肌に良いとされています。

 

ビタミンCは肌のターンオーバーを促したりするようです。

 

仕事が忙しいときなどは、食事に気をつけることができないので、その時にビタミンC不足になっていると感じます。

 

本来なら、食事でたっぷりとビタミンCを含む食材を食べる事がいいですね。

 

しかしそのことができない状況の時には、サプリなどで気軽に補う事が必要と思っています。

 

特に便利と思うのは、出張にいったときなどです。

 

その時には、かなり疲れています。

 

また、不規則な食事をすることが多いのです。

 

そんなとき、決まって肌あれを起こしてしまいます。

 

その時、ビタミンCのサプリがあると安心をすることができます。

 

仕事をしている私にとっては、とてもこころ強いサプリとなっています。

 

関連サイト↓
コレステロールを下げる方法のまとめ

更新履歴